ホワイトニングで白い歯を手に入れてコンプレックスを解消しよう

歯

腕のいい医者選びが重要

歯型

虫歯や事故などの何らかのアクシデントで歯を失ってしまった時の治療法の一つにインプラントというものがあります。歯科インプラントは、あごの骨に埋め込むインプラントとその上から被せる人工歯、そしてインプラントと人工歯をつなげるアバットメントの3つのパーツで構成されています。インプラントに使用されている素材は「チタン」で、金属アレルギーが出にくく、丈夫で軽いという特徴があります。そのため、心臓のペースメーカーや人工関節などにも使用されています。インプラントのメリットは、強く噛むことができるということです。歯を失った場合の治療法として入れ歯やブリッジなどがありますが、これらは噛む力が天然の歯に比べて弱くなってしまうので、今まで食べれていたものが食べられなくなってしまうという欠点がありました。その点インプラント治療では人工歯根をあごの骨にしっかり固定するので、天然の歯と変わらない感覚で噛むことができるのです。

以前はインプラント治療はどこでも受けられる治療ではありませんでしたが、最近では京都でも多くの歯医者で受けられるようになってきました。しかし、この治療は高度な医療技術がなければできないので、京都でインプラント治療を受けたいのであれば、京都の腕のいい歯科医師を選ぶことが大切です。歯科医師の技術次第ではインプラント治療が失敗する可能性があります。京都にはインプラント治療を専門としている歯科医師も大勢いるので、その中から信頼できる歯科医師を探すことが大切です。